うすい日記

ノンストップ・ライティングで脳内整理

#5

まとめて2〜3時間しか寝れないので、24時間起きてるような気がしてる。

 

・・・・・・・・・・

 

細々と、時間を見つけては書いているノンストップ・ライティングですが、これってたぶん、お題を決めて書くものだと思う。そもそも、ちゃんとしたノンストップ・ライティングの方法を読んだわけではなく、それを読んだ人のブログを見て始めたものだから、正しいやり方は知らない。それでもなんとなく続いている。と言ってもまだ5回目だけど。頭の中の文章は、浮かんだ瞬間にもう消えてしまったりする。そうそう、やり方分からないなりに書いているものだから、ただの愚痴になっている。愚痴でもストレス発散でもいいや〜。でもここのところ、楽しい気持ちでニコニコしていようと思っている。苦手な人とは距離を置いておきたいけど、なかなかそうはいかなくなってしまったのがちょっとつらい。嫁姑の関係を良好に保つには、できるだけ会わないでおくことがいいと思う。たまにしか会わないのであれば、ガマンもできるし、気も使えるし。義母にはお世話になっているけど、できるだけ会いたくない。今日のはてなブログのお題は「私の得意料理」らしい。わたしの得意料理、ない。そもそも料理自体があまり好きではない。義母や母にお手伝いに来てもらって何が助かるかって、ごはんを作ってもらえること。これはほんとうにありがたい。欲を言えば、好きなものを好きなタイミングで好きなだけ食べられないのが残念だけど、それは現時点では贅沢というものだ。手作りの料理を作ってもらえるだけ大変ありがたい。母の冷蔵庫のなかにあるものだけで繰り広げられる料理には本当に脱帽する。それでいて、ちゃんと期限内に食材をほとんど使い切れるからまたすごい。必要なものは買い物を頼まれたけど、その指示もまた大雑把で、それでもごはんは昼夜2食作れるからすごい。時間もそんなにかからないし、出来上がった時点でキッチンの片付けも大方済んでいるのもすごい。母はすごいなーと思う。語彙力なくてうまく表現できないけど。義母も色々作ってくれてありがたい。ただ義母の場合、惣菜を織り交ぜたり、自分であれこれ持ってきたり買ってきたりして、冷蔵庫の中のものはあまりさっさと使わない傾向があるので、また違った感じがある。買ってこられるとこちらがお金を出せないので困る。作ってもらえるだけでありがたいし、こちらの勝手を言っているわけなので、食材代くらいきちんと払いたいけど、そうさせてくれないのは地味にストレスである。だから今後あまり頼れないなーと思う。できるだけごはんの時間を避けて来て欲しいし、おやつの時間だとお菓子買ってきちゃうし、何もいらないんだけど、どうしたらそこらへん伝わるのかよく分からない。断るストレスもあることを分かって欲しい。いま食べたいもの、ケーキとか甘いもの。実家に帰ったら、妹が誕生日祝いを買ってあげようって言ってくれているので、ものではなく、ケーキ食べ放題に一緒に行って欲しい。