うすい日記

ゆるりと続く日々のできごとを、思いつくままに書いてます。

はじめまして。

「人生死ぬまでのヒマつぶし」とは、故 青山正明が言った言葉だと思っていましたが、最近みうらじゅんが言っていたと聞いて、どちらが最初に言ったのだか分からなくなりました。でもどちらも好きなので、どちらが最初とか、わりとどうでもいいです。

 

最初にこの言葉を聞いたときは、今まで自分の中にない発想だったので衝撃を受けました。でも、この言葉の言わんとしていることはあまりよく分からなくて、なんとなく重いものを受け取ってしまったぞ、という感じでした。

 

それから10年以上経ちましたが、未だに分かるような、分からないような、たぶん実際よく分かっていない、でも気になる一言になっています。

それよりも、どこかで読んだ「人は、生まれたときから死に向かって生きている」という言葉のほうが、わたしには腑に落ちる気がします。結局、最終的に辿り着くところは死なのかなと。

 

「死」が最終終着地点とすれば、そこへ向かう間に起こるなんやかやはイベントみたいなもので、そうすると、やること・起こることはヒマつぶしみたいなものなのかもしれません。

こうやってブログを始めるのも、明日仕事に行くのも、絵を描いてみるのも、ダイエットして挫折するのも、死ぬまでのヒマつぶし。

だけどどうせなら、あかるくお気楽に「ヒマをつぶして」暮らしたいです。

 

最近は、まともに文章を書くことも、考えをまとめて発表することもほとんどなくなってしまいました。なんだか脳の劣化が始まっているような気すらしてきます。

プライベートでつけてる日記もただの日報みたいになってきているし、もうちょっと頭を使って、文章を書いてみたくなりました。

「死がどうの」とか言ってますが、あまり深い話もできないんで、気楽に日々の出来事・ヒマつぶしを綴っていきたいと思っています。

 

とりあえず今気になることは…プロフィールのアイコン変えたのに変わらなーい。

もうよく分からないので、ぼちぼちやっていきます。